金曜日のHTE The Partyにお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

サングラス率も高くってうれしかったですねこ
でもやってみて、夜の室内でサングラスってめちゃくちゃ見えにくいってことに気付きました汗今度からは気をつけます。

とういうことで、今日は7月17日(土)より丸の内ルーブル他 全国ロードショーの、3Dパワー・スペクタクル超大作『エアベンダー』をご紹介したいと思います。



沢田太陽さんのブログで話題を振られていたのもありますが、
HTEのオフィシャルサイトには、ただいまこの『エアベンダー』キャストへのインタビューを掲載しています。

『エアベンダー』キャスト デヴ・パテル、ニコラ・ペルツ、ジャクソン・ラスボーン インタビュー

私は一足お先にこの作品を観せていただいて、実際にキャストの方たちにお話を聞く機会もあり、本当にこの『エアベンダー』メンバーのファンになってしまいました。

HTEでは、雑誌Vol.36で『ニュームーン トワイライト・サーガ』を表紙にしたこともあり、まずはジャクソン・ラスボーンに注目です!

ジャクソンは『トワイライト』シリーズでは、金髪のミステリアスでキュートな吸血鬼ジャスパーを演じています。出演者の中では主役のエドワード役ロバート・パティンソンの次にナイーブなルックスで、アメリカ人ということもあり(?)ロブよりも親しみのある美青年といった印象で、マッチョが苦手な日本人は好みのタイプじゃないでしょうか。

ですが、『エアベンダー』でのジャクソンは、見た目も性格も全く違った役、サカを演じています。
私は断然こっちのジャクソンの方が好きですね。
黒髪をポニーテールにし、サイドを剃り挙げたスタイルは、小さい頃から世界各地を転々とし、俳優のほかに監督やバンドもやっている個性派のジャクソンのキャラクターにぴったり。
役柄の、ちょっとおちゃめな妹想いの兄というのも、より実際のジャクソンの性格に近いと思います。
インタビュー中も、妹役のニコラ・ペルツとすっごく仲が良くて、一緒にじゃれあっているのは本当にほほえましかったです。

the last airbender

その妹カタラを演じたのが、ハリウッドの新星ニコラ・ペルツ
とってもスタイルバツグンで小顔な美人さんは、まだ15歳!
私ははじめて見た時は『トラベリング・パンツ』や『ゴシップ・ガール』のアンバー・タンブリンに似てるなって思いました。
次回作はなんとロバート・パティンソンと共演だそうで、ますます活躍が期待されます。

そして、個人的にもっとも好きなのは、火の国の王子を演じたデヴ・パテル
私は『スラムドッグ$ミリオネア』のジャマールも大好きですし、『Skins』シリーズも大ファンなので、本当に彼の活躍には期待しています。


dev patel the last airbender


今回は、常に険しい表情の戦士で、目の周りに火傷の跡のある顔は、優しくて人好きのするデヴの印象とは正反対。
でも、背がすらっと高くてスタイルの良いデヴが黒い衣装をはためかせて華麗にアクションをこなすところは本当にかっこよかったです。

一部では、インド系はHOTハートと騒がれている(?)そうなので、イェーセイヤーのAnand Wilderやキング・カーンとか・・・(ってこれはHTEのmane氏のことじゃ)
要チェック!です!


==
ci
オマケ
『エアベンダー』ヘアーのジャクソン流アレンジ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://hardtoexplain.jp/
bestof2010_blog.jpg

bestsong-2010_blog.jpg

search this site.

recent entries

categories

archives

recent comment

recommend

Swanlights
Swanlights (JUGEMレビュー »)
Antony & The Johnsons
M A Y A
M A Y A (JUGEMレビュー »)
M.I.A.,ブラックスター
Family Jewels
Family Jewels (JUGEMレビュー »)
Marina & The Diamonds

blogroll

HTE staff

others

qrcode

×JUGEM

無料ブログ作成サービス JUGEM