おこんばんは。ホサカです!

えー、本日7月7日の七夕は、遂にHard To Explain最新号であるVol.38の発売日です!



表紙はもはや説明不要、待望の初来日公演も大成功に終わったドラムス

そして裏表紙は、国内盤リリースという好タイミングで改めてもう一度紹介し、現在のシーンを読み解くべくサーファー・ブラッド

ドラムスのメンバー1人1ページずつ割き、生年月日から好きな音楽、食べ物、映画、、、、etc 大量の質問に答えてもらったドラムス徹底解剖もあり!

しかも写真は撮り下ろしなので本誌のみでしか観る事はできません!

さらに、個人的な見どころは、4年ぶりに待望の新作『Night Work』をリリースしたシザー・シスターズに関連付けた特集として、インディ・ロック界のゲイ特集! ……おそらくHTEでしか読めない(というかHTEくらいしかこんなことやらない)であろう濃ゆい企画。中身も本当にディープですよ。

その他、初来日公演がソールドアウトしたThe XXのロミーへ10の質問をぶつけた「10 Questions」や、これまでさんざんワタクシがワーワー騒いできたジャマイカへのインタビューなども掲載!

もちろん、映画コーナーもかなりの情報量になっておりますし、ホットトピックとして、M.I.A.のNYタイムス誌ライターとの喧嘩の一部始終をまとめたりもしています。


全国のタワーレコード、HMV、ディスクユニオンでお求め出来ますので、是非とも見かけたら一度、手に取って見て下さい!
さらに今号より、新宿マルイアネックスB1Fにあるカフェ&バー「Brooklyn Parlor」でのご購入が可能になりました!
また通販も承っています。詳しくは、まずはinfo@hardtoexplain.jpにメールをお送りください!




さて、前置きが長くなってしまいましたが、本日はワタクシがココ最近ハマっていて、DJする時もよくプレイしているカシオキッズについて!



こんな感じの、パッとしない4人と1人のイケメンから成るノルウェーの5人組。
大分前からもしもしから出したシングル「Fot I Hose」などがインディ系のクラブ・イベントでも大ヒットしていました。うちのパーティでもよくSatowshe師匠が流していたのを覚えています。

Casiokids / Fot i Hose


ちなみに5月末にワタクシがちょろっと渡英した時に、ライブももちろん観てきたのですが、これまた超素晴らしかったのです!
その時のライブの模様も軽く挟みながら、実はHTE本誌最新号のPick Upのコーナーでも取り上げていますので、是非目を通して頂ければと!

というわけで5月末にリリースされたデビュー・アルバム(超短いTeaserはコチラ)『Topp stemning på lokal bar』(読めない……。)の中で、個人的に最も好きな曲を張っておきます。

Casiokids / Finn Bikkjen! (読めない……。)


ブリブリ鳴ってるシンセベースと可愛らしいメロディ、高音のノルウェー語ボーカルのチグハグ感がたまりません!

ちなみに、上記の「Fot I Hose」と「Finn Bikkjen!」の2曲はコチラのPolyvinylのサイトでフリーDLできます!

ワタクシ、前回のパーティでも流しました。今後もかなりの頻度でお世話になると思います。
ほっくり幸せな気分で踊れる超キラー・チューン!

このアルバムのジャケ写もなんか彼ららしくて最高……!




あ、ついでに紛らわしい事に、カシオキッド(Casiokid)というエレクトロ風味なエモ・バンドもいるようです……。当然ですが両バンドは全くの別物です。お間違いなく!

ではでは!
アディオース!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://hardtoexplain.jp/
bestof2010_blog.jpg

bestsong-2010_blog.jpg

search this site.

recent entries

categories

archives

recent comment

recommend

Swanlights
Swanlights (JUGEMレビュー »)
Antony & The Johnsons
M A Y A
M A Y A (JUGEMレビュー »)
M.I.A.,ブラックスター
Family Jewels
Family Jewels (JUGEMレビュー »)
Marina & The Diamonds

blogroll

HTE staff

others

qrcode

×JUGEM

無料ブログ作成サービス JUGEM